ISOについて

当院は2004年4月22日付でISO9001:2000を取得し、2010年3月25日にISO9001:2008へ更新いたしました。

ISO9001:2008認定書

ISO9001:2008認定書

ISO9001とは、国際標準化機構に規定された品質システムであり、医療サービスにおいて質の高い医療の提供や継続的な改善について、医療プロセスが明確化され、確固たるシステムが出来ていることを国際的に認証されたものです。

近年、相変わらず生じている医療過誤・医療事故の問題により医療機関に対し、より高い信頼性が求められております。

また医療制度改革の進展により、医療機関の情報開示等、患者さんが病院を選択できるための条件整備が着実に進展してきています。

こうした現状を踏まえ、当院において更なる安全・良質な医療サービスを提供することを目的に、その基盤造りの一環として、ISO9001を認証取得しました。

活動の主な内容は、現在の業務手順の整備及び各規定に準じた医療サービスと医療安全を向上すべく医療・看護の状況把握、分析・定期的な見直しを図り、院内業務の標準化と継続的な業務改善の推進をしています。

職員一同が、更なる質の高い安全な医療を目指し、地域の皆様に安心と信頼を提供し、ご満足頂けるよう、これからも努力を続けていきます。