ホーム > 診療科のご案内 > 健康診断・人間ドック(健診センター) > 健診の流れ

健診の流れ

栗田病院では、現在14名のスタッフが健診センターで働いています。

基本理念に沿って、「信頼と安心」をテーマに、安らぎの空間作りに心がけ、チーム一丸となって取り組んでいます。

ドックのスタートです。健診を受けられる方々に、各検査の内容や注意事項そして健診センターの説明を一つ一つ懇切丁寧にご案内させて頂き、検査の不安をより少なく、リラックスして受診できる様心がけています。

健診センターは、健診専門棟となっております。ゆっくりとくつろげる空間をご用意し、健診を受けられる方々が、穏やかに安心して過ごしていただけるよう、コミュニケーション・ふれあいを大切にしています。

 

検査におきましては、精度と精密が要求される為、熟練した技師・看護師、そして医師が安全に細心の注意と集中力をもって安全に一人ひとり各種検査を的確に行っています。
※ 内視鏡検査においては、従来のカメラを口から入れるタイプと苦痛が少ない経鼻内視鏡も行っています。

専門医が検査結果について、わかり易く具体的に納得できる様説明しております。説明後、食事をとっていただき、ドック健診が終了となります。

大切な時間を使ってドック健診を受けていただいた方々が、検査数値のみの報告で終わることなく、検査結果から得られたデータを活かして、これからの生活習慣に反映させていただけるよう心掛けています。

栗田病院