栗田病院広報誌「やすらぎ」

ホーム > 病院からのお知らせ > 第17回 アジア競技大会(仁川)において箱山愛香選手が銀メダルを獲得しました!

第17回 アジア競技大会(仁川)において箱山愛香選手が銀メダルを獲得しました!

9月19日から開催されています、第17回 アジア競技大会において

当院所属のシンクロ日本代表箱山愛香選手が銀メダルを獲得しました。

 

箱山選手は23,24日にチーム、25日にはフリーコンビネーションに出場しました。

チームはオリンピック正式種目となっており、テクニカルルーティーンとフリールーティーンの2種類の演技を1チーム8人で行い総合点を競います。

一方、フリーコンビネーションはオリンピック非正式種目ですが、1チーム10人で行い、ソロパート・デュエットパートなどが盛り込まれた演技構成で点数を競います。

 

箱山選手を擁する日本代表は全3回の演技において高い完成度の演技を披露し、

全ての演技において2位を獲得し見事銀メダルに輝きました。

 

今後の箱山選手の活躍にご注目いただき、応援をよろしくお願いいたします!