栗田病院広報誌「やすらぎ」

ホーム > 病院からのお知らせ > 第17回栗田病院祭が開催されました!(9/25 更新)

第17回栗田病院祭が開催されました!(9/25 更新)

平成26年9月13日(土)・14日(日)の二日間にわたって、

【第17回栗田病院祭】

が開催されました!!

 

今年はゲリラ豪雨が騒がれる年でしたが、栗田病院祭の二日間は心地よい晴天となり、澄んだ秋空の下で開催することができました。

 

病院祭を開催するにあたり、地域の皆様や企業の方々に多くのご理解・ご協力をいただきましたことに心より感謝申し上げます。

おかげさまで多くの方にお越しいただくことができました。

 

本年は長野県観光PRキャラクターのアルクマも応援に駆けつけ、病院祭にお越しいただいた皆様とふれあう「アルクマ」イベントブースの設置により、例年以上に盛り上がった病院祭であったと感じております。

 

たくさんの方々と触れ合うことができ、栗田病院を知っていただく良い機会になったのではないでしょうか。

当院はこれからも地域において様々な情報を発信するとともに、医療・介護・福祉の分野で貢献して参ります。

 

病院祭の様子は↓↓

病院祭の最初を飾るのは元気いっぱいの子供真田勝どき太鼓の皆様です!

朝の空気の中、和太鼓の音色と掛け声が響き渡っていました!

 

 

そして倉石院長による開会式の挨拶が行なわれ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第17回栗田病院祭のスタートです! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の病院祭にはアルクマも駆けつけてくれました。

 

~屋台販売~

今年は例年のドーナツやとうもろこし、おやきに加えてチョコバナナの販売も行なわれました。

美味しそうなものばかりでついつい食べ過ぎてしまいます。

 

 

 

~公開講座~

認知症予防の体操やエゴグラムの心理テストが行なわれました。

参加された皆様は真剣に、また楽しそうに取り組まれておりました。

 

~健康パビリオン~

健康を考える企画としまして、診断コーナーの設置、また健康相談や食育を考えるカムカムプロジェクトが開催されました。

 

 

~ステージ~

ステージ発表では各団体が練習の成果を十二分に発揮されていました。

 

 

 

 

~アルクマブース~

お越しくださった皆様の協力で完成したちぎり絵にアルクマもご満悦の様子!

 

今年の病院祭の最後は大友実行委員長とダイヤマン、OT科そしてアルクマのセッションとなりました。

アドリブで行なわれたセッションもそつなくこなす、さすがアルクマです。

 

今年も大勢の方にお越いただきありがとうございました!

皆々様のお蔭で大変盛り上がった病院祭となりました!

来年、再来年と続けていけるよう、実行委員共々努力して参ります。